IR 630 EXP

テカ キッチンテクニック

HOME

PRODUCTS

IHクッキングヒーター

IR 630 EXP

テカについて 製品紹介 サポート 資料請求
  IR 630 EXP 在庫限り
IR 630 EXP
組み込み例

“Simple” is “Best ...

となりのクッキングゾーンとの間隔が広いので18cm,24cm,29cmの鍋を
同時に使えます。 最大99分の自動オフタイマーを備えていますので、
”トロ火(フォンデュー機能)”での長時間煮込みに便利、目に見えない
ところでは最新のテクノロジー”鍋最適化システム”を備え、調理性能と
熱効率が一段とアップ!

鍋最適化システム

ハイパワー・高い熱効率
“鍋最適化システム”

一般的に、IHクッキングヒーターはご使用になる鍋の材質や形状によって火力が異な り(右図の桃色部)、メーカーが推奨する鍋をご使用の場合に最も効率よく火力を引 き出す事が出ます。 この鍋最適化システムは鍋の材質を検知して、推奨鍋とのパワーの差を抑えるように自動的にパワーアップ補正(右図の赤色部)するもので、同じ大きさの鍋であれば使用する電力の差も少なく、調理時間の差が少なくなります。※この機能はテカの全てのモデルに備わっています。

ダブル大調理ゾーン

右大調理ゾーンは鍋底の大きさに応じて調理ゾーンが17cm、または27cmに自動的に
切り替わる“ダブル大調理ゾーン”。 直径12cm〜28cm
までの鍋をお使いいただけます。

型式番号 IR 630 EXP
税別希望小売価格 250,000円
電源 単相 200V 50/60Hz
消費電力 総合計 5,800W
ゾーン1
(左前)
Φ145mm 1,100W/1,800W
(10〜18cm鍋対応)
ゾーン2
(左奥)
Φ180mm 1,600W/2,300W
(12〜24cm鍋対応)
ゾーン3
(右大)
Φ170mm 1,500W/1,900W
(小ゾーン使用時)
(12cm〜鍋対応)
Φ270mm 2,400W/2,900W
(ダブルゾーン使用時)
(〜30cm鍋対応)
外形寸法 W600×D510×H56 (mm)
開口寸法 W560×D490 (mm) R3〜R10
重量 10.8kg
(梱包時重量:12.0kg)
材質 強化セラミックガラス
ベベルカットフレーム
火力調整 9段階 +
超トロ火 + パワーモード
赤外線センサータッチスイッチ
コンセント形状 200V/30A250v コンセント
資料ダウンロード 取り扱い説明書 (PDF:1.1MB)
外形寸法図 (PDF:212KB)
設置・施工手順書 (PDF:221KB)
CADデータ (ZIP:791KB)
付属機能

・鍋最適化システム機能
・異常過熱停止機能
・切り忘れ自動停止機能
・余熱表示機能
・チャイルドロック
・全調理ゾーンパワー機能
・タイマー機能(〜99分)
・ダブルゾーン
・フォンデュー機能

付属機能の詳細はこちら

※ 本サイト掲載商品の価格は全て税抜表示となっております
carsor

IR 321

  carsor

IQS 633

  carsor

IRS 631

  carsor

IRS 933 HS

  carsor

IR 831.2

IHクッキングヒーターへ戻る

 

Teka IHクッキングヒーターの特徴

ホーム | テカについて | 製品紹介 | サポート | 資料請求

テカ ビルトイン製品日本総代理店 メジャー・アプライアンス株式会社
COPYRIGHT(C) 2007 MAJOR APPLIANCE INC. ALL RIGHTS RESERVED.

PAGE TOP